公式
月刊のアクション

生まれる価値のなかった自分がアンナのためにできるいくつかのこと

作者:永瀬ようすけ

この作品には次の表現が含まれます
性的な描写
過激な暴力描写
2014年09月26日開始 2016年01月08日更新 [ 3話連載中 ] [青年マンガ]
スクロール
試し読み
再生(累計): 257437 | コメント(累計): 463 | お気に入り: 6720
作品紹介
単行本全3巻、大好評発売中!!

月刊アクションで最もゲスな問題作『生まれる価値のなかった自分がアンナのためにできるいくつかのこと』、永瀬ようすけ先生の最新作『さよならノクターン』①巻(KADOKAWA)発売を記念して、12/22から1/8まで毎日更新で全話公開します!! 最終話更新時に単行本未収録のアナザーエンディングも特別公開!!
※1~3話は常時公開。4話以降は公開日から3日間のみの公開です。
------------------------------------------------
■作品概要
漫画家志望の32歳「向井和也」は酩酊の果てに母校の小学校の屋上から飛び降りた。目覚めるとそこは20年前の世界で、自分の姿も小学6年生に戻っていた。屈辱にまみれた人生をやり直すチャンスを得たカズヤは、初恋の少女アンナと結ばれる事を望む。しかし、その想いが新たな悲劇の幕を開く――!
時を超えて初恋を汚す物語。
------------------------------------------------


月刊のアクション『冬の大マンガ祭』開催中!!
http://blog.nicovideo.jp/seiga/2015/12/action-2015winter.html

【公開スケジュール】

毎日更新!!!

12月22日 第4話
12月23日 第5話
12月24日 第6話
12月25日 第7話
12月26日 第8話
12月27日 第9話
12月28日 第10話
12月29日 第11話
12月30日 第12話
12月31日 第13話
1月1日 第14話
1月2日 第15話
1月3日 第16話
1月4日 第17話
1月5日 第18話
1月6日 第19話
1月7日 第20話
1月8日 最終話+単行本未収録のアナザーエンディング

※第1~3話は常時公開。第4話~最終話+単行本未収録のアナザーエンディングは公開日から3日間のみの公開です。※


エピソード一覧

表示切替:
1列表示
5列表示
並べ替え:
昇順
降順

作者情報

作者
永瀬ようすけ
小学校の同窓会に行って描きたいなと思った作品ですので、小学校とか店名とか一部同級生とか僕の小学生時代のものをモデルにしてます。
ページ上部へ