公式
水曜日のシリウス

ゴロセウム 番外編

作者:馬場康誌

2016年07月20日開始 2016年11月23日更新 [ 7話連載中 ] [青年マンガ]
スクロール
連載
再生(累計)
474397
コメント(累計)
1779
お気に入り
10670
ランキング(カテゴリ別)
過去最高:
2 [2016年11月24日]
前日:
--
作品紹介
筋肉、筋肉、美女、マッチョ!
世界は「銃弾」から「肉弾」へ革命する!!

『空手小公子 小日向海流』の馬場康誌、最新作!!

『ゴロセウム』の番外編!!!

■『ゴロセウム 番外編』とは?
本編のラスボス的存在(?)である
大ロシア連邦 終身大統領
ウラジスラフ・プーチノフ閣下の
衝撃的な日常を描いたものである。
(だが、その限りではない)

★不定期更新

■『ゴロセウム』本編のあらすじ
人類にもたらされた謎の物質「平和回路(ピースメイカー)」により、
世界に新たな秩序がもたらされた。
弾丸、ナイフ、ミサイル、核、毒ガス、生物兵器など、
およそ“平和的”でないものはすべて旧時代の遺物と化した。
今や優れた肉体を持つステゴロの格闘家のみが
最強の兵器となる世界――。
世界は巨大なコロシアムと化し、勢力図は塗り替えられた。
そんな強者たちの「猟域(りょういき)」に足を踏み入れる少女がいた。
彼女の名はサーシャ・グンダレンコ。
血の標に導かれるまま、彼女は極限の戦いに挑んでいく!

★お試し読みはコチラ
http://kc.kodansha.co.jp/product?isbn=9784063765694

■単行本
コミックス最新第3巻
大好評発売中!!

シリウスKC
発行:講談社
定価:600円(税別)
★1~2巻、大絶賛発売中!!

■連載
「ネメシス」にて大人気連載中!!
隔月刊・偶数月9日発売!
http://seiga.nicovideo.jp/watch/bk354455

エピソード一覧

表示切替:
1列表示
5列表示
並べ替え:
昇順
降順
  • プーチノフは草 服装や髪型がモロ中邑○輔なんだよなぁ 某お料理極道マンガの主人公の格闘...
    再生:85031 | コメント:339
  • バカのせいじゃなかったのか… と言うか水生生物にとって大体劇薬 ロシア料理まずいとかち...
    再生:70137 | コメント:229
  • 攻撃した奴はのけもの 人造ゴリラかな? 後の南斗人間砲弾である。 コストが過ごそう(エサ...
    再生:65054 | コメント:105
  • こんな人間の居る宮殿に襲撃するバカはいないだろう リザードキング・・・・(ボソッ な...
    再生:61425 | コメント:129
  • なんかかわいそう…動物愛護団体ってこんな感じ(のイメージ) レオパルド〜ン⁈ レオパル...
    再生:61157 | コメント:256
  • こいつに関しては本編でもこうだからな 食べてみたいケーキ 気合柔術で草 気合い・・・? ...
    再生:63175 | コメント:259
  • 何やってんだよ団長!! 日本の戦争責任を追及する奴に碌な論理は無し、ただ日本を責めた...
    再生:68418 | コメント:462

作者情報

作者
馬場康誌
1994年に「超剣士 雷王丸」(コミックボンボン冬の増刊号)でデビュー。代表作はヤングマガジンで長期連載された『空手小公子 小日向海流』(全50巻)。その後、続編となる『空手小公子物語』(全6巻)を連載。その他の作品には『ストリートファイター2V列伝』(コミックボンボン)、『LIZARD KING』(COMIC激漫)などがある。
(C)馬場康誌/講談社
ページ上部へ