公式
リイドカフェ ニコニコ漫画店

中年童貞

作者:漫画:桜壱バーゲン 原作:中村淳彦

この作品には次の表現が含まれます
性的な描写
2016年09月07日開始 2016年09月14日更新 [ 2話連載中 ] [青年マンガ]
スクロール
試し読み
再生(累計)
132186
コメント(累計)
1475
お気に入り
1917
ランキング(カテゴリ別)
過去最高:
1 [2016年09月15日]
前日:
--
作品紹介
『漫画ルポ 中年童貞』大好評発売中!!

社会からも女性からも排除された、この「生き地獄」

30歳を超えて性交未経験の「中年童貞」。
彼らの姿をインタビューを通じてえぐる
衝撃のルポが漫画になった!


名前のない女たち』(宝島社・シリーズ累計30万部)
『職業としてのAV女優』(幻冬舎新書・6万部)
『日本の風俗嬢』(新潮新書・9万部)
――日本の性にまつわる取材を続けるノンフィクション作家・
中村淳彦があぶり出した「中年童貞という生き地獄」を
『絶望の犯島』(双葉社・櫻井稔文名義)の変態男&ヤクザ集団の
緻密描写でカルトな人気を築いた桜壱バーゲンが可視化する!!

「リイドカフェ」に連載された作品です→ http://www.leed.co.jp/cafe/

エピソード一覧

表示切替:
1列表示
5列表示
並べ替え:
昇順
降順

作者情報

作者
漫画:桜壱バーゲン
1964年大阪府生まれ。漫画家。エロギャグ漫画を得意とし、潜入ルポ・風俗体験取材漫画でも長期にわたって活躍。外見に難のある人物の滑稽でリアルな描写に定評がある。本名の櫻井稔文名義で描いた『絶望の犯島』(双葉社)が代表作。
作者
原作:中村淳彦
1972年東京都生まれ。フリーライター。代表作に、企画AV女優たちの衝撃的な生と性を記録した『名前のない女たち』(宝島社)シリーズ。一時期、介護業界に身を置くも撤退。現在はノンフィクション、ルポルタージュを中心に執筆している。
漫画:桜壱バーゲン 原作:中村淳彦
ページ上部へ