公式
水曜トーチでしょう

宗桂

作者:漫画:星野泰視【ほしの やすし】 監修:渡辺明(棋王・王将)【わたなべ あきら】

2019年03月27日開始 2019年03月27日更新 [ 2話連載中 ] [青年マンガ]
スクロール
連載
再生(累計)
3979
コメント(累計)
22
お気に入り
357
ランキング(カテゴリ別)
過去最高:
85 [2019年04月12日]
前日:
--
作品紹介
安永四年(1775 )、江戸――実在した将棋指しの物語。

単行本絶賛発売中!amazonで購入はコチラ▼
https://www.amazon.co.jp/dp/4845860163/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_S3HMCbDEANR3D

江戸には代々、将棋で俸禄を得る“将軍家将棋指南役”、
つまり幕府公認の将棋指しがいた。
実在した「将棋御三家」である。

この物語は、御三家筆頭・大橋本家当主にして、
後に八世名人を襲位する「九代目大橋宗桂」と、
彼を巡る将棋指したちが織りなす葛藤と真剣勝負、
夢と情を描いた本格将棋ドラマである。

エピソード一覧

表示切替:
1列表示
5列表示
並べ替え:
昇順
降順
  • は、田沼意次敵に回すとか、死にたいの? こいつは心底クズだな 右玉もちたい 昔は駒台もな...
    再生:2045 | コメント:10
  • 1ターンで三手も 閲覧数見たら残当だけどトーチは全部ニコニコ掲載は撤退するのかなこれ ...
    再生:1934 | コメント:12

作者情報

作者
漫画:星野泰視【ほしの やすし】
『哲也-雀聖と呼ばれた男-』で第24 回講談社漫画賞(少年部門)を受賞し、コミックス発行部数は1600万部に達する。近作に『江川と西本』(学館)など。
作者
監修:渡辺明(棋王・王将)【わたなべ あきら】
2000年4月に15歳で四段昇段(プロ入り)、史上4人目の中学生プロ棋士(史上5人目は藤井聡太七段)としてデビュー。初代永世竜王、永世棋王の資格を保持。
星野泰視
ページ上部へ