[ 作者 ]

橘 美羽 さんの作品一覧3件

橘 美羽
マンガを描くのが好きです。 発表の場を求めて此処に辿り着きました。 どうぞ宜しくお願い致します。 ◆ブログ【橘華】=http://kikka.haha.daa.jp/ ◆pixiv:http://www.pixiv.net/member.php?id=5520776 ◆Twitter:@miu_yayoi ◆過去作品【マンガ図書館Z】=http://www.mangaz.com/title/index?query=%E6%A9%98%E7%BE%8E%E7%BE%BD こちらでは、ミステリー・ファンタジーなどの読み切り作品をタダで立ち読み出来ます。 お好きな方はどうぞ、お立ち寄りください。
フォロー数が600件を越えたためこれ以上登録できません。
  • 2015/09/10 開始  2016/05/30 更新  
    連載
    [少女マンガ]
    雑誌の企画で描いた、昔の作品です。 出版社も編集部も無くなってしまったので 公開しても大丈夫…な筈…だと思います。 読者からのお手紙&葉書に書かれた実録体験談を マンガに起こす、というよくある企画マンガです。 色々と突っ込みドコロが多いと思いますが 本当にあった事らしいので、楽しんで貰えると嬉しいです。 葉書の内容をそのままマンガにしているので オチや内容などを含めお気を付けください 。 ◆ブログ【橘華】=http://kikka.haha.daa.jp/ ◆pixiv:http://www.pixiv.net/member.php?id=5520776 ◆Twitter:@miu_yayoi ◆過去作品【マンガ図書館Z】=http://www.mangaz.com/title/index?query=%E6%A9%98%E7%BE%8E%E7%BE%BD こちらでは、ミステリー・ファンタジーなどの読み切り作品をタダで立ち読み出来ます。 お好きな方はどうぞ、お立ち寄りください。
    スクロール
    連載
       [少女マンガ]
    作者:橘 美羽
    ぶはwwww あぶい もういいからこの女脱げや(唐突) なぜ降りたと…
  • 2015/07/25 開始  2015/07/25 更新  
    完結
    [少女マンガ]
    未発表の昔の作品です。 他の人には「視えない何か」が視える寒林零。 彼には『死神』というあだ名が付いていた。 ある日、クラスメイトの小谷みほから相談を受けて… 心霊とスプラッター色の強い話。 救いの無い、後味の悪いマンガです。 そういうホラーが好きな方はどうぞ。 ◆ブログ【橘華】=http://kikka.haha.daa.jp/ ◆pixiv:http://www.pixiv.net/member.php?id=5520776 ◆Twitter:@miu_yayoi ◆過去作品【マンガ図書館Z】=http://www.mangaz.com/title/index?query=%E6%A9%98%E7%BE%8E%E7%BE%BD こちらでは、ミステリー・ファンタジーなどの読み切り作品をタダで立ち読み出来ます。 お好きな方はどうぞ、お立ち寄りください。
    スクロール
    完結
       [少女マンガ]
    作者:橘 美羽
    これに似てる漫画がすでにある。 【死と彼女とぼく】これを読むと似…
  • 2015/06/22 開始  2015/06/22 更新  
    完結
    [その他マンガ]
    2年前に同人誌で発表した作品です。 少しでも多くの方に読んで貰いたくて投稿しました。 楽しんで貰えると嬉しいです。 【ものものかいかい】 ある日、暇を持て余した猫又の目に留まった一人の人間。 その人間と猫又&一緒に住んで居る妖怪達 繰り広げる、ゆる~い妖怪コメディ。 ◆ブログ【橘華】=http://kikka.haha.daa.jp/ ◆pixiv:http://www.pixiv.net/member.php?id=5520776 ◆Twitter:@miu_yayoi ◆過去作品【マンガ図書館Z】=http://www.mangaz.com/title/index?query=%E6%A9%98%E7%BE%8E%E7%BE%BD こちらでは、ミステリー・ファンタジーなどの読み切り作品をタダで立ち読み出来ます。 お好きな方はどうぞ、お立ち寄りください。
    スクロール
    完結
       [その他マンガ]
    作者:橘 美羽
    さういふモノに私はなりたい パティシエにはピアノの素養が重要なの…
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

橘 美羽さんが投稿したイラスト

橘 美羽さんはイラストを投稿していません。

ページ上部へ