ログインすることで、フルサイズの画像を閲覧・コメントの投稿ができます。
村を救った防潮堤~岩手県普代村村長・和村幸得氏

村を救った防潮堤~岩手…

投稿者:となりのマッキンタイア さん
 和村幸得氏は岩手県普代村村長を10期務めあげた政治家  自らの大津波の経験に基づき、同村に15.5mの高さにのぼる大防潮堤「太田名部防潮堤」及び「普代水門」の建設に尽力し、後に発生した東日本大震災から多くの人々の命を救った。  かつて普代村は1896年の明治三陸地震、1933年の昭和三陸地震の二度にわたり大津波が襲って多くの死者を出していた。  後者の津波を直に経験していた和村は多くの非難や反対運動に晒されな…
2019年10月13日 23:02:53 投稿
登録タグ
はじめての方はアカウント新規登録へログイン画面へ
読み込み中です
このイラストに関連するイラスト
2019年10月21日 23:29:13
2014年12月05日 01:00:40
2017年01月02日 04:37:23