公式
月刊のアクション

乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ

作者:大西巷一

この作品には次の表現が含まれます
性的な描写
過激な暴力描写
2013年05月24日開始 2020年02月25日更新 [ 8話連載中 ] [青年マンガ]
スクロール
連載
再生(累計)
690082
コメント(累計)
11573
お気に入り
5763
ランキング(カテゴリ別)
過去最高:
3 [2014年01月26日]
前日:
66
作品紹介
中世歴史戦記ついに完結!(全12巻発売中)
番外編第一弾「赤い瞳のヴィクトルカ」は毎月25日発売の「月刊アクション」にて連載中。 ニコニコでも毎月25日更新です。 月刊アクションは毎月25日発売!!
http://webaction.jp/monthly_action/

------------------------------------------------
■「乙女戦争」作品概要
1420年、ボヘミア王国。
戦争により家族を虐殺された12歳の少女「シャールカ」は、
フス派義勇軍の英雄「ヤン・ジシュカ」に導かれ、
仲間たちと共に反カトリックの戦いに身を投じていく。

15世紀、中央ヨーロッパで起こり「宗教改革」の端緒となった
「フス戦争」をモチーフに、庶民の少女の視点で、史実に基づいた凄惨な戦争を描く歴史巨編。
少女よ銃を取れ、生き残る為に!
------------------------------------------------
■「赤い瞳のヴィクトルカ 乙女戦争外伝I」作品概要
1419年、プラハ。
折しもフス派とカトリック派の対立が高まっていた。
この街に暮らす少女ヴィクトルカは、父親の運命を狂わせたフス派を憎んでいた。
幼馴染みの青年アントンは彼女に密かに心を寄せるが……。
フス戦争前夜を舞台に描く、「乙女戦争」前日譚!

エピソード一覧

表示切替:
1列表示
5列表示
並べ替え:
昇順
降順

作者情報

作者
大西巷一
10年くらい前に《フス戦争》というのが超面白い題材だということを知って、それ以来構想を温め続け、ようやく実現することが出来ました! 楽しんで読んでもらえるとうれしいです~
ページ上部へ