ゾイドワイルド を含む漫画が 1 件見つかりました ( 1 - 1 件目を表示 ) タグで検索

<<前の20件 | 1 | 次の20件>>
表示切替:
1列表示
5列表示
<<前の20件 | 1 | 次の20件>>
ゾイドワイルドを含むイラストが43件見つかりました

数百年前ワイルド大陸には栄華を極めた王国があった。だがその国は忽然と消え失せた。 ここは其の王国の岩場の上に建つ城跡の一つ、 そこには主も乗り手も失ってもいまだこの地を守ろうとするゾイドが居た。 「この城・・明け渡してくんねぇかな?。」 身構え、唸るウルフ。 「話し合いは無理か、それじゃぁ。」 ゾイドハンターのゲンロウは腰に差した刀を抜いた 「”共に戦うか滅びるか”ってね。」 世にも奇妙な人と機獣の戦いが始まる。

閲覧:105 コメ:0 クリップ:2

ギル「フハハハハ動けまい」蠍「お前それ完全に悪役じゃん…。おっと、そろそろ連結が外れそうだぞ!あんまり高く持ち上げるなよ!」ギル「分かった。キンゴジュ、この子のキャッチ頼むぜ」キンゴジュ「了解だ」最近ゾイドワイルド以外に殆どアニメを見ていないので、けものフレンズ辺りでも見てみようかしらお借りしたもの  大日本帝国海軍士官軍帽 おやぶん様 デススティンガー ギルベイダー キングゴジュラス DESTRUCT様 オスト何とか風ビームエフェクト ビームマンP様 公開用鎮守府 銀匙P様 ローン ちくわエグゼ様

閲覧:256 コメ:0 クリップ:0

砂漠地帯に隣接する山脈 そこを通過する帝国の小隊とそれを偵察するレジスタンス レジスタンスは小隊に配備されていたそのゾイドに驚愕する 「馬鹿な、ワイルドライガーだと?、数日前に帝国から脱走したはずじゃ!?。」 「よく見なさい。逃げたのは白い個体よ、あれは別の個体。」 「どちらにしても、未知数のライガータイプとの戦闘は我々に分が悪い。作戦の中止命令を。」

閲覧:127 コメ:0 クリップ:1

前im8577078  デスレックスの猛攻から逃げ延び。一息付いていたゾイドハンターに一人の男が声をかける。 「やぁ、旅人さん。砂漠での逃走劇、見させてもらったよ。」 突如、話しかけられ、身構えるギルのライダー。 「あぁ、すまないまずは、自己紹介をしよう。私の名前は『スパイク』。ある用で東部の町に行きたいんだが・・・、デスメタル帝国の連中に追われててね。」 「そこで用心棒をしてくれる、ゾイドハンターを探して、君を見つけた。あの大型ゾイドの攻撃を、退けれる実力を持つ君に頼みたい。」 「いきなりそんなことを言われても困りますよ。」 傷ついたギルラプターを見ながら、スパイクは答えた。「見たところ、件の戦闘で、君のゾイドは傷つき、そして旅の荷物を落としてしまったんじゃないかい?。だからどうだろう」 「私のゼーゲは戦闘向きではない、そして、”我々”はデスメタルに追われている。だからこそ君と食料をはじめ、旅の道具をシェアする代わりに。私を守るってのは。」 「いいでしょう、話を飲みましょう、旅は道連れ世は情けと言いますしね。」

閲覧:101 コメ:0 クリップ:1

前im9047142 Zボーイズ達の執拗な追跡から逃るため、郊外へ移動するライダー。 そこに、赤いファングタイガーが迫る。 「何をやっているだ貴様ら!!。」 「へっへい!!、隊長。例のスパイと密会していたと思わしき、異人ライダーです。」 「何を言って…そいつは…、そ、そうか良くやった。ここから先はオレが戦う、お前たちは引け!。」 「We Are!!メタル!!」 ワイルドブラストをし、うまく逃げ切れたギルとライダーは、砂漠地帯へ逃げこむことに成功したが・・・。im8577078へ続く

閲覧:160 コメ:0 クリップ:0


イラストの検索結果を見る