他家 を含むイラストが 12 件見つかりました ( 1 - 12 件目を表示 ) タグで検索

<<前の20件 | 1 | 次の20件>>
絞り込み: 一般 (12)  |  春画(R-15) (0)  |  すべて (12)

清香!清香!清香! 三票全部清流家に入れ 好きだぞ清流家!!そ 津那美ちゃんだけ異質 清流家は特に2・3・4 良くも悪くもマイペー 当主とは違う立場でそ 清香ちゃんがまさ

閲覧:9597 コメ:33 クリップ:177

トリプル役満というの 某諏訪部「さてはおめ 四暗刻単騎も付いてま

閲覧:463 コメ:3 クリップ:1

当然の如く混ざるドア 私に技術・・・ゲホゲ 阿武隈にはまだ、娘が ながもんぇ・・・

閲覧:1354 コメ:4 クリップ:5

天災が起こった際避難をするときには各自一人一人非常用持ち出し袋を持ちましょう。ただし天麩羅油などの火災が起こった場合は消火器のピンを外してホースを火元や鍋の淵に向け、レバーを使って粉を一点に撒きましょう。初期消火です。散らすと火が消せず、植物や他家に燃え移って大惨事となる恐れがあります。初期消火ができなかった場合は外に出て「火事だ―火事だ―」と叫んでください。人や消防隊が駆けつけてくれます。家が無事でも避難をするならブレーカーを切って行きましょう。

閲覧:2178 コメ:0 クリップ:4

かっけー

閲覧:130 コメ:1 クリップ:0

遅くなりました、フリ はじめまして、自分も

閲覧:131 コメ:2 クリップ:2

妖々夢のEXTRA思い出 ↑無茶言うなよwww Ohどういうことなのン 年賀状お待ちしてます

閲覧:1075 コメ:4 クリップ:52

クリップ余裕でした かっけえなww なにこれかっこいい かっこいいのぅ

閲覧:527 コメ:4 クリップ:26

ふとバグ家以外の他家の子を描いてみたくなったのでMMD兼トクロで活躍されている車中漫談Pさんのとこのミクを描きました元がMMDモデルかつ普段滅多に描かないミク服 おまけに未来や闇音と輪郭も違うので結構苦労しました でも描いてて非常に面白かったです!また何か余裕あればどこかのとこ描いてみようかな・・・w元はあにまさ式モデルのミクですね

閲覧:143 コメ:0 クリップ:5

【聖マルガリタ(アンティキオアのマルガリタ)】(?~304)                                                   キリスト教会派の「正教会」「西方教会(カトリック教会)」「非カルケドン派」「聖公会(イングランド国教会)」等で「聖人」とされている女性。ただその存在は時として否定されたり、或いは肯定されたりと変転する事が多い。                                             「聖マルガリタ」として伝わる「彼女」は「修道士処女(モナコパルテノス)」に記されている話によると元々貴族の子女であったが、他家の貴族の青年との望まぬ結婚を強いられ純潔を守る為に男装して出奔。遠くの修道院で「ペラギウス」と名乗り修道女として勤める。その献身的な働きが認められ修道院長にまでなるのだが、ある時に悪魔が立場上彼女と密会する事の多かった修道女を誘惑し妊娠させる。そのせいで彼女は修道女や他の皆から嫌疑を掛けられ修道院から追放された挙句に洞窟に幽閉されてしまう。それでも「主」への献身を絶やす事無く自身の命が尽きる最後まで祈り続けた。死後彼女の遺言で確認した修道士達は彼女が純潔であった事を知ると自身らの過ちを悟り、彼女を修道院に埋葬したという。                         「アンティキオアのマルガリタ」で伝わる彼女は「黄金伝説」によると現在のトルコのアンタルヤ近郊に住む異教の司祭の娘だったが、彼女がキリスト教を信仰する様になった為に追い出され養母と共に羊飼いとして暮らす。しかし地方高官のオリブウスという男からの求婚を拒んだ為に捕らわれ拷問されるというDVに合ってしまう。しかしそこで起きた様々な「奇跡」により彼女は聖人として扱われる事になった。絵にあるシーンはそんな彼女の奇跡の一つで、悪魔が変じた竜に飲まれる彼女が持っていた聖十字架によって竜の胃にダイレクトアタックした事で生還したシーンである。この事から民間信仰では妊婦、出産の聖女としても信仰されている。

閲覧:119 コメ:0 クリップ:0

空気も読まず3枚目。 コンセプトは…一度出家しているため尼頭巾装備で。 戦よりも当主として他家との渡り合いで活躍したイメージがあったので鎧より着物のみにしました。 着物も一度出家しているのでオシャレは最小限にと思い地味になりましたが、 直政の赤揃えのイメージからから赤い着物を…。 肝っ玉かあちゃんといったかんじです。かあちゃんは強し。 …ということで一般的直虎さんイメージと違うのは仕様です!

閲覧:688 コメ:0 クリップ:8

新刊『春衡伯爵家の事情 伍 ~明治後期篇 上~』のヒロイン濤(なみ)の紹介です。 一度やってみたかったので作ってみました。 『春衡伯爵家の事情 伍』の舞台は明治後期の明治44年。新シリーズで三部作です。 大名家のお姫様である徳子(とくこ)に仕える濤(なみ)は、徳子の乳兄弟でもあり、幼い頃から一緒に居た。 その徳子が春衡伯爵家に嫁に行く事に成り、 その時芳鷹(春衡伯爵家当主。『春衡伯爵家の事情 弐』の芳則と雪子の嫡男)に出した条件が三つあった。 1.自分は肉体の交わりをお断りすること (理由として、徳子は一度、落ち度無く他家と破談に成っているので、当時の美徳であった二夫に仕えないようにする為) 2.代わりに濤を身代わりの美女として捧げる事(濤が代わりに、夫婦のおつとめを代行する) 3.濤をお手つき女中にする代わりに、お手つき女中は濤一人にする事 この条件を呑んだので、濤は徳子と一緒に濤は春衡家に嫁ぐ事になった……。 時代考証など相変わらずバリバリやっております。ちなみにこの絵で履いている靴も考証しています。 本編はC92(8月13日)スペースH54b吉野にて頒布しますので宜しくお願い致します。 https://webcatalog.circle.ms/Circle/13301204/ 【new!】通販予約一部開始しました。36P/B5の同人誌です。 とらのあな様特設ページ http://www.toranoana.jp/mailorder/cot/pagekit/0000/00/07/000000076201/index.html とらのあな様通販ページ http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/55/10/040030551099.html メロンブックス様 通販ページ https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=229395 (特設ページは現在制作中との事です)

閲覧:885 コメ:0 クリップ:4

<<前の20件 | 1 | 次の20件>>