独演会 を含むイラストが 9 件見つかりました ( 1 - 9 件目を表示 ) タグで検索

<<前の20件 | 1 | 次の20件>>
絞り込み: 一般 (9)  |  春画(R-15) (0)  |  すべて (9)

落語「鰍沢(かじかざわ)」を聴けるという事で昼の有楽町よみうりホールへ。元花魁に火縄銃で追いかけられるシリアスな展開でも、ラストは「たった一本のお材木(御題目)で」と地口オチ(ダジャレ)で終わるくだらなさが落語の良いところだね。夜も「夢金」の独演会があったにも関わらず、「加賀千代」「締め込み」と併せて昼に3席も演ってくれた。久しぶりの三三だが、今も絶好調と言ったところ。現代のハイカラな恐竜に不満があるとたっぷりまくらで語り尽くしたところも含めてね。(笑)

閲覧:98 コメ:0 クリップ:0

復興大臣もこんなだっ 同じように不正疑惑を デキる人なのはわかる もう責任のなすりつけ

閲覧:286 コメ:4 クリップ:0

ひらがな忘れたイシハラが 落としどころがわから だから何なんだこの漫

閲覧:438 コメ:3 クリップ:1

笑点OP→たい平の時や

閲覧:1031 コメ:1 クリップ:0

◎作品名「珈琲22.03」※おむ08358 合計 1 作品 ※基画2014.05.29「珈琲22」 copyright © omusubihitotu, all rights reserved 飲み物てーま。 珈琲ぉ題材に制作しました。 ※ジグソーパズル仕様 ・08358/10000 珈琲22.03 ※2018.11.19 制作 【 おむすび近況 】 ・2018.11.19 りある「個展」あるいは「グループ展」企画のイメージぉ徐々に形にしなきゃな。展示会場に予定している会館は、展示・販売・飲食がでけまふ。販売が絡んでくると利用料金が倍額になるのは想定外だった。あとは既に常連の皆様達が定期的に借り上げ予約ぉ入れている「○○教室」とか「○○独演会」とかも考慮しなきゃね。年に一回開催なのか数回開催なのかとか、開催時期ぉ何時にする時間帯どぉするのかとか、展示のみなのか、販売もするのか、ワークショップ要素ぉ絡めるのかとか、暗中模索しておりまふ。とてもワクワクしてるぜ。さてとぉ構図ぉ再構成してた作品完成。っう事で 1枚 Web公開いたしまふ。作品を制作中に流れる BGMは我が青春時代ぉ思い出すぜフォークソングだふ。 【お知らせ】 壱 ◆スライドショー動画 ・「雪だ丸」で検索よろ https://twitter.com/omusubihitotu/status/828531271693381632

閲覧:60 コメ:0 クリップ:0

三三独演会が終わった後に東京ステーションギャラリーで、『もうひとつの絵画大津絵展』を鑑賞。 大津絵というのは江戸時代に無銘の民衆達が描いた土産物の絵。 民俗資料扱いだった大津絵を絵画と捉え直しての美術展という事で、非常に興味深く観させてもらった。 マンガチックなタッチで描かれた作品を観ていて何か真似できないかな?と思っていたら、『大黒外法の梯子剃り』という絵の男が持っていた剃刀が、パッと見張り扇に見えたので、パロってこんな絵を。 タイトルは、「大黒外法の張り扇」・・・う〜む。

閲覧:56 コメ:0 クリップ:0

去年の夏、立川こはるさんの二日連続独演会に行った。 今年出演予定が全くないからどうしたんだ?と調べたら、今年一年、談春師匠の元で真打になるための修行をしているらしい。 昇進したら立川流では初の女性真打になるかな。 独演会後に2人でピースをしながら記念撮影をして頂いた事は大切な思い出。 頑張って下さい。

閲覧:69 コメ:0 クリップ:0

noteの方で2月に行った、神田松之丞最後の独演会の感想記事が結構好評だったりする。今まで投稿した500記事の中で閲覧数第二位、トップの八重花桜梨さん(イラスト)と熾烈なデッドヒートを繰り広げている(笑)。無料だから良かったら読んでね。https://note.com/tamamotoakito/n/n33548da2b2f7

閲覧:78 コメ:0 クリップ:0

来年早々の5日間独演会「春談春」のチケットを購入。弟子のこはるさんも出る日なんで楽しみだね。今年落語会に行ったのは11月の三三さんだけなんで、来年は落語に講談等古典演芸にももっと行きたいね。贔屓の落語家は沢山いるんだけど、一番となると談春さんかなあ。思い出の高座となると、何年か前に行った浅草公会堂の三夜連続同一演目の独演会。2日目に行く事が決まってたんだけど、前日行った人のTwitter見たら「牡丹灯籠〜お札はがし〜」の後に「らくだ」を演ったと書いてあって、まあビックリした。CDだが談志ひとり会のらくだ聴いてるからね。それでワクワクしながら聴きに行ったら、まあ凄まじかった。終わった後二階三階スタンディングオベーションで会場全体拍手が鳴り止まなかったよ。え〜、それでこのイラストなんだけど(笑)。贔屓の落語家という理由もあり、談春さん登場しているドラマはだいたい視聴している。やっぱり「下町ロケット」シリーズの殿村さんが好きだね。ただ、アマゾンプライムでまた観ようとしているんだけど1期は観れないんだよな。多分、その、出演していた方に問題が発生したからだと思うんだが、そう言えば昨日から公開の「ジョゼと虎と魚たち」も、観に行く前にストーリーを思い出そうと、実写版が観れないか同じくアマゾンプライムで探したんだけど、見つからないのは同様の理由なんだろうな(笑)。

閲覧:86 コメ:0 クリップ:0

<<前の20件 | 1 | 次の20件>>