ログインすることで、フルサイズの画像を閲覧・コメントの投稿ができます。
「それ」は振われる為にこそ有る ⑫

「それ」は振われる為に…

投稿者:赤文字 さん
「それ」は「物」として、或いは「システム」として様々な形の「遺産」として数多の「彼等」はこの「世界」に「名」を、「功罪」を遺した。                                   しかし、肝心の自身が得た「領域」や、或いは自身の「血筋」そのものが後世にまで遺せず歴史の彼方に消え去っていった。                                           …
2021年06月09日 08:32:17 投稿
登録タグ
はじめての方はアカウント新規登録へログイン画面へ
このイラストに関連するイラスト
2022年08月12日 08:56:11
2022年08月05日 22:15:59
2022年08月04日 17:51:48