ログインすることで、フルサイズの画像を閲覧・コメントの投稿ができます。
危急(315)

危急(315)

投稿者:赤文字 さん
国に奉公し、国民(くにたみ)が安寧の為にその心身を削り、砕き、灰となろうとも尽くすのが公僕たる者の「責務」であり「意義」である。                                        そこに「個」というものは存在せず、また存在してはならない。                              あくまで性別も貴賤も別無く一切の民に施す事こそが彼らの「使命」なのである…
2022年12月30日 21:13:53 投稿
登録タグ
はじめての方はアカウント新規登録へログイン画面へ
このイラストに関連するイラスト
2024年04月07日 06:10:20
2024年04月13日 04:53:26
2024年04月12日 06:03:58