ログインすることで、フルサイズの画像を閲覧・コメントの投稿ができます。
クトゥルフ落語第一席『物怪の骸を操る男』

クトゥルフ落語第一席『…

投稿者:goking さん
大工の留吉が仲間の駱駝という男を訪ねたが、何度呼んでも返事がない。 怪訝に思った留吉が中を覗くと、そこには変わり果てた姿の仲間とそれにのし掛かる物怪があった。 「なんでぇこの虫みたいな茸みたいなけったいな化物は!」 驚き逆上した留吉は物怪に殴りかかり殺してしまう。 興奮覚めやらぬ留吉であったが、幸運にも裏口から聞こえる囁き声に気が付く。 物怪は一匹だけではなかったのだ。 木をこすり合わせたり風に戸がカ…
2015年09月21日 00:31:53 投稿
登録タグ
はじめての方はアカウント新規登録へログイン画面へ
このイラストに関連するイラスト
2015年07月31日 23:55:40
2014年08月09日 20:58:22
2020年10月25日 11:33:07