ログインすることで、フルサイズの画像を閲覧・コメントの投稿ができます。
とある子日のおはなし

とある子日のおはなし

投稿者:りゅーん さん
あるところ、不幸にも生まれながらに手がない駆逐艦がいたそうな。彼女は「欠陥品」「ジャンク」「廃棄物」等々の罵声を浴びせられながら、お国のためにとひたすらに戦いました。ある日、彼女は転属を命じられました。そこはまさに最前線。水底に一番近い場所。それでも、彼女は拒もうとしませんでした。自分が遠回しに処分されようとしていたと理解しながらも、彼女は死地に赴いたのです。しかし、彼女はそこで、とても優しく。…
2015年12月16日 03:15:39 投稿
登録タグ
はじめての方はアカウント新規登録へログイン画面へ
読み込み中です
このイラストに関連するイラスト
2019年07月07日 15:07:19
2019年08月18日 19:24:15
2019年08月10日 23:55:26
関連コンテンツ