ログインすることで、フルサイズの画像を閲覧・コメントの投稿ができます。
幼少期の記憶

幼少期の記憶

投稿者:電球食人びゃッこパス さん
子どもの頃、自分は人見知りの引っ込み思案で、親戚で集まるのが苦手でした。 そこに行くと必ず"奴"が現れるんです。 "奴"は自分を見つけると、ケタケタ笑いながらもの凄い速さで追いかけて来て、逃げ場のない場所まで追い詰めると、自分の頭や顔をベタベタと触って、こう言うのです。 「オーキクナッタナァ…オジサンノコトオボエテルカ…ガッコータノシーカ…トモダチトナカイーカ…オコヅカイアゲヨーカ…」 幼かった自分は恐怖のあまり泣きながら腕を振りほどき、母親の元へ逃げ…
2018年02月07日 01:32:23 投稿
登録タグ
はじめての方はアカウント新規登録へログイン画面へ
読み込み中です
このイラストに関連するイラスト
2019年09月20日 17:18:31
2019年09月20日 23:37:35
2019年09月20日 02:23:05