ログインすることで、フルサイズの画像を閲覧・コメントの投稿ができます。
8月15日

8月15日

投稿者:狂四郎 さん
15歳で終戦を迎えた祖母の話でも 九州に住んでいた祖母は、挺身隊として佐世保へ行った 女学校からの出動、クラスごとに行先が違い、他は大村と長崎だった 佐世保では航空廠で、戦闘機の部品を作った 部品を支える手をパンパンに腫れさせて、こんなので本当に空を飛べるのかと思ったそうだ (恐らく第21海軍航空廠が建設されているときのこと、祖母12歳ぐらい) 空襲で逃げたとき、赤ん坊を負ぶった女性を見た 破片が当たったの…
2018年08月16日 02:27:36 投稿
登録タグ
はじめての方はアカウント新規登録へログイン画面へ
読み込み中です
このイラストに関連するイラスト
2019年07月24日 02:44:16
2019年08月19日 23:00:02
2019年08月14日 22:18:39
関連コンテンツ