ログインすることで、フルサイズの画像を閲覧・コメントの投稿ができます。
かめら_77

かめら_77

投稿者:757575 さん
19世紀後半のカメラとライカ用のミラーボックスの続きです。 19世紀のカメラの蛇腹の調整が中心の一週間でした。 筋交い用の板がカメラの縦横を変更した時、溝の長さが足りなくなることが判明、(赤丸部) 原因は単純な寸法割り出しミス、集中力が切れてしまっているときはこの手のミスが多いです・・反省。 乾板ホルダーは写真資料から寸法と構造を推定して製作中。
2019年07月15日 22:54:56 投稿
登録タグ
はじめての方はアカウント新規登録へログイン画面へ
読み込み中です
このイラストに関連するイラスト
2019年09月20日 02:23:05
2019年09月19日 01:28:01
2019年07月05日 04:31:29